レッスン

【占星術】アスペクトは理想の橋渡し(500)

+2

今回は、アスペクトについて最近の考察と、惑星と惑星の間を何度からスクエアとみなすかトラインとみなすか、という「オーブ」について書きました。

実際に鑑定で使用するオーブの度数も一覧にしています。

<有料部分ハイライト>

トランジットのオーブの採り方について異論はないが、ネイタルは少々オーブが広すぎると鑑定を通して感じることがある

というのも、ネイタルも元はトランジットの一部で保持者がこの世に誕生した瞬間を切り取ったものだから「ネイタル」という特別なホロスコープがあるわけではない

トランジットと自分のネイタルを毎日毎分観察していると分かるのは・・・

and more・・・

オーブの度数を変更

【記事購読方法:codocの使い方〜画像付き解説〜】

error: コピー防止のため右クリック不可