NCT

【ヘラログ】NCT2020っていうよりトレカ戦争2020

4+

NCT2020を21人でやるーーー!!!という昨日遅くの天にも上りそうな喜びも

NCT2020を23人でやる・・・?!?という目覚めの驚きに変わりまして

これ昼過ぎに寝坊助したシズニ情報過多で泡吹くやつと思いながら、公式情報が出たので再考察していこうと思うわけです

さて、先日のヘラログで言及したノード軸双子座射手座太陽乙女座のTスクエアの意味が分かりました

【ヘラログ】NCT2020NCT2020.comとURL欄に打ち込んでにんまりできる日が今年中に来るなんて!ヤハー! NCT2020が発表された昨日は双子座射手...

どうしても「新メンバー」という存在が今の惑星配置から見えづらかったので予測が出来なかったのですが(公式発表がそもそもなかったし、その日時を普通は見るものなんだけど)

つまり山羊座軍団が火星牡羊座を折ってスクエアしているので新参者(牡羊座)にはかなり厳しい世の中のムードがあって

山羊座が強すぎて、今までやってきた経験者ベテラン、つまりその方たちは権力者になるので、今世の中でも彼らが権威を振りかざしていますが

要するに、富める者強い者が勝っていく時代なので新メンバー投入(牡羊座)より、売れに売れる実績残す(山羊座)ことをSMEも最優先するのではと思っていて

それはSuperMの出現をも意味していて、アベンジャーズをわざわざ組ませるということはこれがうちに出来る最上だよ!かっこいいでしょ!本気出したらこれだけすごいよ!とあれは訴えていて実に山羊座的な、彼らが通った後はみんなをひれ伏させるみたいなとこあるんですが

話は戻って、しかし今回公式発表によるとNCT2020は既存グループおよび新メンバー2名を追加するぞ、と…私これ実は大人げない、先日からひどく嫌がっていて(爆)

だって!もし私がルーキーズ含めてエクソと同じくらい事務所にいるソジャニーヨンホ並みの経歴を持つ人だとしたら心底なんていうかもやもやしちゃう、ここにきて新人相手にするの?自分?みたいな思考になる(※ヨンホさんはもっと寛大※ヨンホさんの話ではないのでご注意※)

しかし、昨日の夜中にふと気付いたわけです

そうNCTブランドはNCTだけのものじゃないということ、SMEが今一番力を入れたいブランドで、そこに全勢力集めて本気を見せてくることは分かり切っている

ましてやスマン先生「NCTは5年を見据えている」というだけあって、5年目にしてやっと完成形が見えて来るならば、2020-2021はやっぱり彼らにとってここ一番なのかもしれない!

新人投入については以下のように考えた

先日の記事でも言及したノースノード双子座とサウスノード射手座の「小出し」のような小さいまとまりと大量がキーワードなんですが、情報が小出しとか、活動が小出しなのかと予測していましたが

詳細はまだ理解できていないのですがアルバム名?が『RESONANCE PT1』から始まるみたいなのでチソンのバブルによると1~6まである、となると活動も?音源も?小出しで大量?(ここらへん何も信じないでくださいw理解したら書き直しますw)

さらには新人くんたちもUのように曲ごとに23人だったり、21人だったり、こないだルーカステヨンがMV撮影していたのでNCT2020関連だとしたら少人数もありそうだし

なにより、年末までの火星牡羊座山羊座土星木星冥王星しか見ていなかった私は新人投入の可能性を見極められなかったけど、2020年12月20日から世界はがらりと変わっていくわけで(木星土星が同時に水瓶座入り)

そこは水瓶座ワールドすべてが単一で合理的でみんなにスポットライトが当たるので、もはや新人もベテランも関係なし、むしろ先にデビューしたグループに新しい子混ぜて顔見せた方が後々、あそこにいたあの子じゃん!!!となって会社にも本人にも美味しい話

むしろこのシステムのお陰でデビューをかけたサバイバルオーディション番組がなくなるのならどんどんやってほしい!!!あれ人権がなくて大嫌い!!!

とにかく月蠍座でNCT2020ティザーだしただけあって、かなり綿密に秘密裏で作りあげてきたんだろうな~~~~~と混乱と感動が未だに押し寄せる…

みなさん10/12の全体お披露目まで楽しく幸せに走り切りましょう^^23名で計算すると推しのトレカが出る確率は4.35%です^^

しっかし水星逆行にカムバック組んでくるあたりスケジュール調整とか変更とか大いにありそうで、そこらへん頑張れSME…という思い

そして水瓶座浸透しすぎると、私もあなたもみんな実はNCTなんじゃない?というすごい方向の思考が出てきそう(爆)

Neo Culture Technologyやな~~~~~(?)

【ヘラログ】感染症が開く水瓶座への扉2020年、そのゴロの良さに色んな企画が世に出回った年だったのに、まさか世界的な感染症が出回るなんて誰が予見したでしょうか 占星術的に...
4+
Information

オンライン鑑定受付中

  • zoomによるオンライン鑑定
  • 鑑定時間枠は毎日14時、16時、20時の3枠
  • 30分…5,000円
  • 60分…10,000円
  • 90分…15,000円

『ホロスコープはその人の「精神」ではなく「観測ツール」である』をモットーに傷つかない怖くない占断を心がけています◎

お問い合わせ

サイトについてお問い合わせやご感想がありましたらお問い合わせフォームまたはマシュマロまでお送りください。

メールまたはtwitterにてお返事させていただきます^^

error: コピー防止のため右クリック不可